組合員企業紹介

河北印刷㈱

住所
〒601-8461 南区唐橋門脇町28
電話番号
075-691-5121㈹
FAX番号
075-671-8236
E-mail
info@kawakita.com
URL
https://www.kawakita.com
主たる業種
総 合
主な設備
 
歴史・沿革

●初代社長河北喜四良亡父の代より、京都市において印刷業を経営(創業明治39年)
●昭和19年3月企業整備により同業5印刷所および製本所買収の上、河北印刷工業所を設立
●昭和24年10月21日 河北印刷株式会社を設立(資本金5、OOO千円)河北印刷工業所の事業を全部継承(社長 河北喜四良 専務 今井 正)
●昭和27年8月 分散工場を現在地に一括移転して、総合印刷工場を建設、引き続き各課とも機械の増強、改良につとめ、今日に至る
●昭和27年9月 半額増資、同30年8月一部増資して、資本金10、OOO千円となる
●昭和30年9月 大阪営業所(昭和22年8月開設〕を廃止し、本社に統合
●昭和34年3月2日 子会社東京河北印刷株式会社(資本金創立時3、OOO千円、同38年6月6、OOO千円、同42年7月10、OOO千円、同49年12月15、OOO千円、同54年12月20、OOO円〕を東京都台東区東上野1丁目11番1号に設立
●昭和34年12月11日 系列会社日本フエニックス工業株式会社(資本金創立時1、OOO千円、同38年6月1O、OOO千円、同50年6月15、OOO千円、同55年6月20、OOO千円)を事業所内に設立
●昭和36年8月 倍額増資、同38年10月及び12月一部増資して資本金30、OOO千円となる
●昭和49年12月 株式配当により、資本金40、OOO千円となる
●昭和54年12月 株式配当により、現資本金50、OOO千円となる
●昭和61年10月 会長 河北喜四良、社長 今井 正、専務 河北喜十良を選任
●昭和63年1月 会長 河北喜四良逝去
●平成2年1月 社長 河北喜十良、専務 竹内清一を選任、今井 正は取締役相談役に就任
●平成5年9月 新工場竣工
●平成7年7月 専務 伊尾 正を選任
●平成8年7月 取締役相談役 今井 正 逝去
●平成14年7月 IS09001:2000取得
●平成15年5月 専務 辻 周平を選任
●平成15年8月 IS014001:1996取得
●平成15年11月 東京河北印刷株式会社を吸収合併し、東京事業本部と改称
●平成16年6月 東京事業本部移転
●平成19年1月 プライバシーマーク取得
●平成19年7月 専務 今瀬 純行を選任
●平成20年4月 FSC®(森林認証)認定取得
●平成23年1月 専務 山村 資郎を選任
●平成25年5月 東京事業本部移転

PR・その他

21世紀を迎え、世界はネットワークで結ばれ、全ての情報がデジタル化されるデジタル・ネットワーク社会となってきました。河北印刷ではこのデジタル・ネットワーク化に他社に先行して対応し、各種マルチメディアの企画・制作に取り組み、フルデジタルコミュニケーションのサポートでお客様のさまざまなご要望に応える努力をしております。
また、伝統に基づく『本つくり』や『美術印刷』にも長年培った印刷・造本の技術を生かし、自治体史・企業の年史・学校史などから、伝記・歌集・絵図集・写真集等々の製作を続けています。
新しい時代への対応と会社の経営方針である、国家・社会に有益で得意先に喜ばれる会社であることを常に忘れず、お客さまのご要望にフレキシブルに対応して最高のサービスで社会の発展に貢献できる企業をめざして努力してまいります。
なお一層のご支援・ご指導を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

閉じる